調査対象エリア

バンコクの街

Facebook にシェア

日系企業が、ベトナムに目を向ける中でも『アジアのハブ』である、タイ王国の首都バンコクには、駐在員や現地採用として長期滞在する日本人もいまだに増えています。
バンコクの日本人には、非常に馴染みの深いのがスンクビット通り。
多くの日本人が居住するこの通りには以前、夕方のなると多く屋台がひしめき合い、バンコク名物になっていましたが、時代の流れなのか残念なことに現在では、撤去されてしまいました。

観光地としての人気も高いタイは、もともと親日家が多いと言われており、ゴーゴーバーやカラオケ、やり系マッサージ等でも日本語を話せる女性も多く、若く美しい女性との出会いの機会にはことかきません。また、男性の数よりも女性の数の方が、圧倒的に多いのもタイ・バンコクの特徴です。

はじめは軽い気持ちの遊びから、深みに嵌まっていくというケースがほとんどですが、当社スタッフは、バンコクで『浮気の巣窟』ともいえる、タニヤ・スクンビットの繁華街には情報網も多く、効率の良い追跡や尾行調査、聞き込み調査をすることができます。

お問い合わせの内容が、こちらでよろしければチェックを入れてください。

Facebook にシェア

コメントを残す

*

CAPTCHA


EnglishGermanJapaneseRussianSpanishThai